ホーム > 京の歳時記

京の歳時記

2019/07/18

八坂神社の神幸祭(動画あり)

17日の山鉾巡行の様子は後日にアップしますが、 その夜に八坂神社でおこなわれた「神幸祭」も、 祇園祭のもう一つの見どころになっています。 に三基の神輿が石段下に揃い、「ホイットーホイットー」の掛...

2019/07/16

前祭 宵々山より(動画あり)

今日の宵山の参考にでもなればと思います。 14日の宵々々山は連休の中日でしたがあいにくの雨が影響し、 夜の人出は2.8万人と昨年の半分以下との報道がありました。 連休最終日となった15日の宵々山...

2019/07/16

前祭 宵々々山より

祇園祭の前祭も宵々々山となる14日の様子です。 今年はまず、二年連続で山一番を引き当てた「蟷螂山」からです。 山一番となって、授与品のちまきや手ぬぐいの人気は勿論なんですが、 この「かまきり...

2019/07/12

祇園祭2019 巡行順

7月2日には、今年の山鉾巡行の順番を決めるくじ取り式が、 京都市役所の市議会議場で行われました。 前祭の巡行では、くじ取らずの長刀鉾に続く「山一番」は、 去年に続いて「蟷螂山」が二年連続で引き当...

2019/07/10

祇園の火事

9日夕刻の四条花見小路の風景ですが、 今や祇園らしい昔の風情も様変わりしています。 とは言っても、お金持ちの旦那衆も減ったので仕方ないですが。。。 そんな祇園のど真ん中にある有名な「一力亭」...

2019/07/09

二階囃子と蝉の声

5日は鷹山の吉符入りがありましたが、 夕方には「すし善」さんの二階でお囃子がテレビ中継されたので、 その様子をちょっとご紹介します。   そして、晴れの天気となった8日朝は、 ...

2019/07/05

鷹山の吉符入

本日5日は午後から「ちおん舎」で鷹山の吉符入です。 祇園祭における「吉符入(きっぷいり)」とは、 各山鉾町の関係者が今年に関する打ち合わせをおこない、 御神体が祀られ、八坂神社の神職による御祓を...

2019/07/03

鷹山のちまきづくり

七月に入ると京都市内も祇園祭モード一色ですね(笑)   鷹山では6月30日に保存会や地域の皆さんで、 宵山期間に授与する「厄除けちまき」づくりがおこなわれました。 今年から鷹山は...

2019/07/02

七月の歳時記2019

今年も早や後半に入る七月がきましたが、 南九州を中心に各地で被害が出るような大雨が続き、 宇治川でも鵜飼が中止になったりと影響が出ていて心配です。 京都の七月は一番暑くて熱い祇園祭の季節となりま...

2019/06/25

夏越の祓(なごしのはらえ)

6月の晦日(30日)は一年の上半期の締めくくりの日です。 各地の神社では「夏越の祓(なごしのはらえ)」といって、 京都市内の多くの神社でも、この半年間に溜まった罪や穢れを、 茅の輪をくぐって祓う...

2019/06/10

平安神宮のハナショウブ

9日の日曜日は「花菖蒲」が美しい「平安神宮」に行きました。 ちなみに、来年行なわれる東京オリンピックの聖火リレーでは、 京都府のゴールは平安神宮前に決定しています。 6月に入って鬱陶しい日が...

2019/06/06

祇園放生会の舞妓さん

祇園放生会といえば、 生命と食膳に感謝し、殺生を戒め末永く共生を念じるのですが・・・ 祇園はやっぱり舞妓さんですね!   そしてそして今年は、同じ選挙区で戦う衆議...

2019/06/04

祇園放生会

毎年6月の第一日曜日(今年は2日)は、 祇園白川で「祇園放生会」がおこなわれます。 今回で第35回目となるこの季節の京都の風物詩となっていますが、 今年は幸いにも曇り空で暑くもなく絶好のコンディ...

2019/06/03

鷹山の奉納囃子in八坂神社

6月2日は八坂神社の舞殿で3時から奉納囃子がありました。 https://youtu.be/mQL2kUC49dg   「鷹山」は祇園祭のいわゆる山鉾の一つの「曳山」で、 応仁の乱以...

2019/06/01

六月の歳時記

  早や6月になりましたが、今年は五月で既に真夏日になったりで、 今夏の暑さがどれほどになるのか思いやられます。 トランプ大統領夫妻が帰国されたところですが、 6月末には大阪でG20...

2019/05/29

鷹山の行事予定

山鉾町内では五月も終わりに近づいてきますと、 祇園祭の準備で慌ただしくなってまいりました。 弊社でも、現在は休み山となっています「鷹山」ですが、 いよいよ2022年の本巡行参加に向けて正式に動き...

2019/05/23

河井寛次郎展

葵祭のブログで上賀茂神社の境外摂社「大田神社」前にある、 「北大路魯山人生誕地」の碑をご紹介しましたが、 現在岡崎公園にある京都国立近代美術館では、 川勝コレクション「陶工・河井寛次郎」展がおこ...

2019/05/22

南座 京都ミライマツリ2019

京都の師走の風物詩「顔見世」では有名な南座ですが、 今月は新開場記念として「京都ミライマツリ2019」が催されています。 それはどんなお祭り!? 1階の客席をなくしてフラットにし、屋台村のような...

2019/05/21

カルガモ親子の引っ越し

今朝の二条大橋は何か事件や事故でも起きたかのような、 報道カメラで賑わっていました。 鴨川の河川敷にも報道陣やら警察官が! そうなんです。 今日はこの近くにあるお寺の池で子育てしていたカル...

2019/05/19

葵祭 上賀茂神社

葵祭の行列は京都御所の堺町御門を出ると、 丸太町通を東へ向かい、河原町通を北上して、 出町橋を渡ってお昼前には下鴨神社に到着します。 社頭の儀がおこなわれた後、2時過ぎに下鴨神社を出発します。 ...

2019/05/17

葵祭 斎王代列

葵祭といえばやっぱり平安王朝の衣装を身にまとった斎王代列ですね。 王朝絵巻さながらのヒロインが第64代となる「斎王代」です。 本列に続いて斎王代を中心にした女人列が登場します。   ...

2019/05/16

葵祭 京都御所

15日におこなわれた「葵祭(路頭の儀)」の模様を、 京都御所での写真から紹介します。 昨日のまめ知識でも触れていました葵祭の起源については、 有料観覧席で配布された京都市観光協会の冊子によります...

2019/05/15

15日は葵祭

5月15日は京都三大祭のトップを飾る「葵祭」です。 当日は観覧席で撮影予定の為、まめ知識を紹介します。   葵祭は正式には「賀茂祭」と呼ばれていて、 上賀茂神社(正式名称「賀茂別雷神...

2019/05/14

青もみじ 真如堂

新緑の東山・岡崎の散策は秋の紅葉で有名な「真如堂」へ。 境内全体が真っ赤に染まる紅葉も美しいですが、 芽吹いたばかりの緑に埋め尽くされた「青もみじ」も、 若々しい生命力が感じられるのではないでし...

2019/05/10

新緑の南禅寺界隈

蹴上のツツジを観賞した後はその周辺の新緑を散策しました。 蹴上浄水場の真向かいにある「インクライン」 桜のトンネルから1ケ月経てば緑のトンネルに! 南禅寺はやっぱり絶景かなの「三門」 ...

2019/05/09

蹴上浄水場のツツジ

5月5日も五月晴れでしたが、この日は蹴上浄水場の一般公開最終日で、 約4800本が咲き競う「蹴上のツツジ」へ。 「蹴上浄水場」は日本最初の急速濾過浄水場として、 明治45年(1912年)4月から...

2019/05/08

葵祭 斎王代御禊の儀

ゴールデンウィーク後半の5月4日は雲一つない五月晴れとなり、 下鴨神社では葵祭の斎王代や女人たちが穢れを祓って見を清める 「御禊の儀」が厳かにおこなわれました。 始まる午前10時頃にはもう暑いく...

2019/05/07

都をどり終了奉告祭

長い連休が明けて「令和」になり初の出勤になりました。 新しい時代の幕が開き、新天皇を迎える祝賀ムードで盛り上がっていますね。 この歳時記ではゴールデンウィーク中に行なわれた行事から、 遅ればせな...

2019/04/30

五月の歳時記2019

今年の五月は一日に新天皇が即位され、 元号も「令和」に代わるおめでたい日で始まります。 さらに超大型連休のど真ん中になります。 これから始まる新しい時代の幕開けにふさわしく、 未来への希望が見...

2019/04/26

平安神宮奉納神振行事 祇園東の舞妓さん

平安神宮で16日に行なわれた奉祝神振行事の舞踊から、 最後は祇園東の舞妓さんです。 現場情報では総出演だったそうなので、枚数が多くなりました。。。 > ...

123