20日間以上茶畑に覆いをして育てました。日光を遮ることで、旨み成分のテアニンが渋み成分のカテキンに変化するのを抑え、濃厚で旨みの豊かなお茶になります。